ひぐらしのなく頃に 祟殺し編

send link to app

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編



7.68 usd

圧倒的な人気を誇るサウンドノベル『ひぐらしのなく頃に』の第3話『祟殺し編』がAndroidアプリで新登場です。【注意】Android5.0以上の端末では動作しません。不可解な連続怪死事件の謎に挑む『ひぐらしのなく頃に』。同人作品からスタートし、アニメやコミックなど、さまざまなメディア展開がされ、日本のみならず、世界中に人気があります。
本アプリは、07thExpansionからアプリ化の許諾をうけ移植開発したものです。連絡先:app_support@seams.co.jp
【Android版の特長】
・Androidの画面レイアウトに最適化しました。 文字サイズやレイアウトなど、Androidの画面サイズでも、 快適にプレイできるように、調整を行いました。
・簡単操作 フリック操作によるシステムメニューの呼び出しや、 オートモード,過去ログの閲覧など、プレイしやすい環境を目指しています。
・中断/再開機能 プレイ中に急に中断しなくてはならなくなった場合でも、 中断箇所からの再開が可能です。
Androidアプリで、昭和58年の雛見沢村の世界をぜひ体験してください。
【Story】
雛見沢村連続怪死事件
毎年6月の決まった日に、一人が死に、一人が消える怪奇。巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。昭和中期に隠蔽された怪事件が、蘇る。
陰謀か。偶然か。それとも祟りか。
戦慄の連続殺人ノベル『ひぐらしのなく頃に』が、全ての謎を従え、君を惨劇の夜に誘う。
…惨劇は不回避か。屈するほかないのか。でも屈するな。君にしか、立ち向かえない…!
選択肢でなく、あなた自身が真相を探るサウンドノベル。恐れるか。委ねるか。立ち向かうか。正解率は1%楽しみ方はあなた次第。
【Contents】第3話以降のアプリは、順次を発売を行います。本アプリは日本語版です。
【ゲームエンジン BlueCoder 】本アプリはモバイル向けノベルゲームエンジン BlueCoderで動作しています。省メモリ環境でも高速なノベルゲーム動作を実現しています。